マイストーリー


子供の頃から、予知能力があるのに気付いていました。しかし、何もしないまま大人になっていまいました。あるとき、自分の能力を活かそうと決意し、1998年から占いを習い始めました。

九星気学、姓名判断、手相、 顔相、風水、四柱推命、数霊、タロット、ダウジングです。

四柱推命を学んでいるとき、自分を鑑定すると命式と自分の生き方が一致しないことに気付きました。そこで、四柱推命の流派による鑑定が幾通りもあることがわかりました。

そこで、四柱推命の矛盾を解決するため、他の鑑定を調べていたのですが、完全に能力を失い、占いを勉強することも中断しました。

2014年 次女が保育園児の頃、片耳が全く聞こえず(原因不明)、これを治すために、ヒーリングを習ったところ、スピリチュアルの能力が回復しました。

そして2016年、過去世リーディングに出会いました。
ここから、見えない世界にどっぷりと入っていき、現在は霊感霊視、透視から、ハイヤーセルフ、守護霊、指導霊からの助言をお伝えするのがメインとなりました。

2016年以降、闇に堕ちたスピリチュアリストから、呪詛、黒魔術、生霊などを次々と送られ、死ぬ寸前まで落ち詰められたことが何度もあります。

こういう数々の困難を乗り越えてきました。そして現在も、お客様の生活を快適にするため、揺るがぬ信念に基づいてスキルアップを続けています。